ログハウスとは

ログハウス選び

 

 

 

                  
              おすすめのログハウス

別荘を購入するにあたり、現在住んでいるタイプの家と全く違うものにしようと思う方
も多いはずです。そこでおすすめなのが、断然ログハウス!
現在ではメーカーも増え、切磋琢磨のおかげで品質が格段に向上しました。
ですのでログハウス風なものも建築出来るという事です。 簡単にですがログハウスを紹介します。

   ログハウスとは

ログハウスとは、丸太を水平方向に、井桁のように組み合わせて建てた建物のことです。
スカンジナビアの伝統的な構法で、ログハウスという言葉は和製英語で、英語ではLog Cabin
またはLog Homeと呼ばれています。 「ログ」とは丸太のことで、太を組み合わせて壁を構成
したもののほか、 丸太ではなく角材(角ログ)を使用するもの、丸太は柱や梁にのみ使用して
壁には漆喰などを使用するものなどもログハウスとして扱われています。 日本古来の校倉造
の正倉院は断面が三角形の木材を組み上げて作られていて、 これなどもログハウスと呼ばれ
ます。ログハウスの特徴として、湿度の調整がとても優れ、また木の断熱性の高さから夏は
涼しくて冬は温かいということが挙げられます。また、コンクリートなどに比べて感触が良く
木の温もりを感じることができるなどの特徴もあります。

管理人は、ログハウスが大大大好きです(笑)ログハウスって、別荘地に良くあるというイメージがありますが、
実際は全然そんなことありません。北欧では、ログハウスがファーストハウスであるというのはもはや基本中の基本、日本にはそのような風習がないだけです。実は、柔なコンクリート住宅よりもログハウスの方が全然強度があると言うことをご存じですか?気候風土にも適しているのでオススメなのです。

   ログハウスの種類

ログハウスは国別による種類分けを行うことが出来ます。代表的なものに北欧系
北アメリカ系、日本産の3種類があります。それぞれの特徴ですが、デザインや
外観が美しいのは北欧系、カントリー調であるのが北アメリカ系、日本産は堅実なデザイン
というと聞こえがいいのですが、割と地味な感じとなっています。それぞれの特徴を考えると
都市や街などには北欧系のログハウス山や森などの自然の中は北アメリカ系のログハウス
日本産は日本の気候や地理条件に適したタイプとなります。



   ログハウスは高い?!

ログハウスは高価であるイメージが定着しています。しかし、それは多くを求めてしまった
結果高価になるという例が多いです。贅沢をしなければかなり安価に納めることも可能です。
たしかに同じ価格帯の住宅と比較すると割高になってしまいますが、一般住宅では
得られない数々の恩恵があります。それを含んだ価格と考えますと、決して高い買い物
ではないのではないでしょうか。



   ログハウスのお手入れ

ログハウスとお手入れは切っても切り離せない関係にあります。ログハウスは年月が
経過するとセトリングという収縮が発生します。セトリングが起きるとサッシやドアなどの
おさまりに、影響を及ぼしてくるため定期的な調整が必要になります。また、風雨にさらされる
外側は、塗装の塗り替えを一定周期ごとに行う必要もあります。このようにさまざまな点で
メンテナンスを考えなくてはいけないのですが、実はログハウスに限ったことではありません。
一般の木造住宅においても、木の収縮はありますし、外装の手入れも必要になります。
ログハウスだけが特別メンテナンスがたいへんというわけではないです。

 

Favorite

名古屋の声優養成所比較ランキング

 

 

 


別荘特集

トップ

別荘ライフとは

おすすめ別荘地

ログハウス

ログハウス用語集









Copyright (C) 2008 ログハウス選び  All Rights Reserved